JUGEMテーマ:義のつく関係

 

 

夫の心ない一言で、すごくイライラしてしまい、

昨日は全く眠れなかった私。

 

すごーく悲しいし、やるせないし、

ダメだとわかっていても、夜中ということもあって

どんどん考えがマイナスの方に行ってしまう。

 

こんな日はぐっすり眠れれば、朝には少しよくなっているのに…

眠れない…全く眠くならない…

 

 

 

あーあ、こんなはずじゃなかったのにな。。。

私の思い描いた結婚生活は。

もっと楽しくて、辛いことがあっても前向きにがんばれる2人がいるはずだったのに…

 

なんでこんなことになっちゃったんだろう…

いや、すべては私のせいか…

私が、選んだんだから…

 

そうだよ、私が選んだんだ。

だったら、これからも選べるはずだ。

この状況も…

 

今の私にできることはなにか。

今できること…

 

 

 

ガバッ!!

布団の中でもんもんと考えていた私だったが、

どうせ眠れないならと起きて、家中を片付けてやる!!!となぜか急に思い立った。

 

客観的に見ると、この辺が私のいいところ。

逆境に追い込まれれば追い込まれるほど、なぜか急に燃えてくる(笑)

 

だってこれ以上落ちようもない。

落ちるところまで落ちた、子どもはできないし、夫は自分勝手だし、ヘビからは離婚を強要されてるし、

仕事はアホみたいに忙しくて大変だし、私の体はボロボロ、精神的にも見た目も最悪。

 

こんなに頑張っても、状況は悪くなる一方。

必死でがんばっても届かないのは、方向が間違っているか、努力が足りていないから。

 

正直言って努力は、これ以上、どこをどう頑張っていいかわからない(苦笑)

これ以上思いつかないから、まずは方向転換してみよう。

とりあえず、この部屋だ。。。

 

 

 

それから、一晩中をかけて私は家を片付けた。

そして今日の朝5:00、清々しい朝日を見ながら、

少しの荷物を持って、自分の実家に向かった。

 

母も父も、急に来た私に何も言わなかった。

ただ普通にこの家にいたときみたいに、変わらず私の席に朝ご飯を出してくれた。

 

何も変わらない、いつもの朝食。

私の知ってる大好きな家、結婚したらこんな家庭にするんだと当たり前に思えるほどに、

ごく普通のありふれているけど、幸せな家。

 

私の家。

だけどこの状況が永遠に続くことはないと、私は知っている。

大好きな父も母も、いつかは私を残していなくなってしまう。

 

 

 

でも、だからこそ、この空間が時間が、、、

すばらしい輝きを放つのだ。

普通の人から見ればごくありふれた風景。

でも、今の私にとっては、悲しいほどに愛おしい時間だ。

 

涙が出そうだった…

 

永遠に続かないから美しい。

だけど、永遠に続いてほしいと願うのは、私のわがままなんだろうか。

 

 

 

人には命の時間という限界がある。

だからこそ、与えられた時間を必死で生きなくてはいけないと、私は思っている。

決して後悔しないように、全力で生きるのだ。

 

”全力”

 

私は今、全力で自分の人生を生きているか。

人のための人生になっていないか。

このままで本当にいいのか。

 

 

久しぶりの実家でゆっくりできた私は、

ようやくまともな思考回路になったのかもしれない。

 

 

気持ちが落ち着くと、急に自分の身だしなみがすごく気になった。

髪はボサボサ、服は黒系で未だに冬か?という服装。

体型は乱れ、お尻とおなかがたるんでいる…

 

 

こんなの私じゃない。今の自分が嫌だったら、自分の力で変えていかなくちゃ!

睡眠不足のまま、とりあえず地元のジムに行って、走って筋トレをした。

 

 

ドラッグストアからヘアカラーを買ってきて、ちょっとピンクの入った茶色に染めた。

髪をコテで巻き、アイラインをしっかり引いて、強い自分を演出。

明るい色のワンピースを着て、安いアクセサリーをジャラジャラつけて、もうキラッキラ(笑)

 

 

仕事は大変だけど、明日からめっちゃおしゃれして行こう。

気合を入れて!私はこの人生に勝ってやる!!

おしゃれをするとテンションが上がるのは、女子ならではなのか、とにかく…

 

 

負けてたまるかっ!!!

 

 

そして、気合そのままに、夜、夫の待つ家に先ほど帰宅。

 

私「ただいま〜♪」

 

夫「・・・・」

 

(後ろを向いて無視。返事もしない)

 

どうやら怒っているらしい。

でも、今の私にはそんなことどうでもいい。

 

鼻歌まじりで、夕飯を作り始める。

 

私「ごはんできたよ」

 

夫「・・・・。」

 

一応声をかけたが、夫は未だこちらを振り向きすらしない。

まあ、声かけたし、私は最低限の所はやったから、もういいや♪

 

たぶん夫は、私が近寄ってきて、いつものように「どうしたの?」と

やさしく言われることを待っている。

 

もう今の私には、夫にそんなことを、あえて言う気にもならない。

そんなマイナスの気分の人をわざわざ構いたいとも思わない。

 

残念ながらその予定は全くないから(爆)

1人で勝手にすねてればいいじゃない。

私は、先にごはん食べるからね〜(笑)

 

完全に夫を無視してごはんを食べ始め、テレビを見始めた私にしびれをきらしたのか、

ようやく夫がこちらに来て、私を見たようだった。

 

(私は完全に無視w)

 

めちゃくちゃ夫の視線を感じる。

周辺視野で見た感じでは、目が丸くなっているのはわかる。

(私はスポーツをやっていたので、見える範囲が広い)

 

たぶん、

いきなり豹変した私の見た目と態度に驚いているのだろう。

 

 

 

夫「ほのか…」

 

 

ようやく私の名前を呼んだ

 

 

私「なに?」

 

 

夫の方を見もせず、返事だけする私。

 

 

夫「その…ごめんね。俺昨日怒ったりして」

 

 

昨日だけじゃなく最近ずっとだし(怒)

 

 

私「・・・・。」

 

 

返事もせず、夫の方も見ない。

 

 

夫「母さんからのLINEがしつこくてちょっとイラついてて…。

でもやっぱり俺はほのかだけだから」

 

ん?

一体なんの話だ?

 

やっぱり、ってなに?!

 

 

私「一体何の話をしているのか全然わからないんだけど」

 

 

ぶっきたぼうに一応返事をする。

 

 

夫「あ…。実は母さんからお見合いを勧められてて…」

 

 

はぁ?

 

 

夫「なんか会え、会え、ってうるさいからさ。。。」

 

 

さすがヘビ。

最近なんの音沙汰もないと思ったら、そんなことなかったわけか。

 

 

私「そう。やっぱり俺はほのかだけ、ってことは、少しはそう思わないことがあったってことね?」

 

 

夫「う…。違うよ…(汗)その、ほのかが最近忙しくて全然俺にやさしくしてくれないから…」

 

 

ナニ?私のせいかよ…

 

 

夫「でも、部屋もきれいになってるし、ほのかもきれいになってるし、やっぱり俺はほのかだけって思ったよ」

 

 

それって私を褒めているようだけど、別に私じゃなくてもいいよね?

まー、とにかく外見の力は男子にとっては絶大のようですね(←冷めた目)

 

 

私「私はもっと家事を手伝ってくれるダンナさんがよかったなぁ〜。」

 

 

そう言いながら、夫の側を離れる。

褒めてる(つもり)のに全く関心を示さない私を見て、あわてて追ってくる夫。

 

 

夫「ほのか!まさか浮気とかしないよね?きれいになったのは他に男でもできたんじゃないの!

仕事とか言って、ほんとは夜遅くまで他の男と会ってたんじゃ!!!」

 

 

なんのスイッチかわからないけど、急に夫のスイッチが入ったようだった。

まさか、ほんとに忙しかっただけだし。

きれいにしてると自分が平穏でいられるから、そうしてるだけです。

 

 

っていうか、

私がそんな筋を通さないことをするかっての!(怒)

 

 

私「私ってそんなにあなたに信用されてないのね。。。なんか悲しい…」

 

 

違うよ!と否定するのは簡単だけど、

なんかいろいろしゃくだから、わざとちゃんと明言しない(笑)

 

 

そしてそのまま自分の部屋に行って、扉をバンと閉める。

身だしなみを整えたら急に態度を豹変しちゃって。

今までこっちを見もしなかったくせに。

 

 

でもなんだか・・・・

私、ヘビがお見合いの話を勧めてくる、っていうのを聞いて、

そんなにビックリしなかったな…

 

 

もしかしてもう、

私は夫のことをそれほど好きではないのかもしれない。

 

 

とりあえず今は6月の監査に向けて、仕事をがんばろう!

目の前の課題をとりあえずこなさなくちゃ。

まだ、いろいろ考えはまとまらないけど、一生懸命前見て、頑張っていけたら今はそれでいい。

 

 

今の私には、全力で頑張ることにその意味がある気がする。

今はまだわからないけど、一生懸命生きてない人に奇跡は起きないって、何度もいろんな本で読んだ。

できることをただ今はやろう。

 

 

大切なことは、常に明るいほうを向いていること。

ひまわりのように、雨の日も風の日も太陽の方を…

いろいろあるのかもしれない、、、でも、私はそっちのほうを向いて生きていたい。

 

よろしければ、応援クリックお願いします☆

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

家族日記 ブログランキングへ
 
 

 

 

 

Comment
あはは〜。お見合いですか。

私の元姑も、息子のための見合い写真をいっぱい揃えて、私に見せて、次の嫁はこんな人がいいわぁ〜とか言ってましたよ。
ヘビ族の行動って、似てますねえ。

元夫は気の優しい、ヘビに結局は逆らえないヘタレでした。他人であればいい人だったんですけどね。

私は離婚するのに10年かかり、貴重な時間をむだにしました。
ほのかさんはどうかご自分の人生の時間を無駄にされませんように。


  • ヘビの元嫁
  • 2017/05/21 22:11
ダンナさん、どんだけほのかさんがご自分を好きと思ってるんでしょう(・_・;
僕が褒めてあげてるんだから喜んで当然と何の疑いもなく思ってるんですね…
ダンナさんは残念ですが、ほのかさんの考えはとても素敵だなと思います
一生懸命生きてない人に奇跡は起きないって本当ですね
私もダンナや現状に不満タラタラでしたが反省(^^;
だいぶん前に読ませてもらったブログにも、棚からぼた餅は勝手には落ちてこなくて、落ちて来るためには日々ぼた餅を積んでるからって書いてあって、あの時も反省したのに忘れていました…

ほのかさんはもう相当ぼた餅を積んでると思いますよ
そんなダンナさん捨ててしまえ〜と外野の私は思ってしまいますが(^^;
ほのかさんが納得いくまで頑張って素敵な奇跡やぼた餅が早く降ってくるよう願っています
  • とも
  • 2017/05/21 22:35
突然すいません。まだ若いのに勿体なくて。なぜ我慢しているのですか?仕事もあり子供がまだならやり直すなら今です。あと何十年もあのお姑と旦那と付き合うのは地獄じゃないですか?決断は早い方が良いのでは❗
  • もんち
  • 2017/05/21 22:56
初めてコメントします。
普段ならこういった場に書き込むことは無いのですが、気になったので失礼します。
差し出がましくてすみません。

ほのかさんにはもっと素敵な方がいるのでは?と思ってしまいました。夫婦喧嘩をしても、お互い擦り合わせて行く未来があるものならば、必要だとは思います。ですが、ご主人のほのかさんのお父様へ放った言葉など、拝見すると根本的な人間性の違い、、、と言いますか、ご主人がこれから変わっていくようには思えなかったもので。
お姑さんとセットで一生付き合って行くのは人生がもったいなすぎる気がします。

お仕事も家事も大変だと思います。
ゆっくり休んでくださいね。
失礼しました。
  • いずみ
  • 2017/05/22 15:22
本当の敵は誰なのか、はっきりわかってると思います。
一度しかない人生。
仕事の区切りがついたら第三者をいれて話し合うべきですね。
  • がるる
  • 2017/05/23 05:45
あっはっはぁ〜♪ほのかさんには悪いけど、旦那さんの変わり身の速さに笑えてしまいましたよ。自己中的な態度でもいいけど。さすが蛙の子は蛙!いやヘビだったか・・・。旦那さん、姑さんに似てると思うのは私だけですかね?自己中なところや執着心の強いところとか。
旦那さんへの愛情が薄れてきていると感じているなら、一度じっくり考えてみると良いかもしれませんよ。今までの自分たち、これからの自分たちの事を(周りの家族の事も含めて)。姑さんからは離婚していいって言われているんだし、これからどうするか考える時期なんじゃ?離婚するにしてもしないにしても、うまくやらないと傷つくのはほのかさんだけだと思います。
  • よっち
  • 2017/05/24 10:12
ヘビの元嫁さん

いつもありがとうございます。

>私の元姑も、息子のための見合い写真をいっぱい揃えて、私に見せて、次の嫁はこんな人がいいわぁ〜とか言ってましたよ。
>ヘビ族の行動って、似てますねえ。

他にもいるんですね、こんな非常識でデリカシーがまるでない人。
結婚しなきゃこんな人種がいるって信じられませんでしたが…

できれば知らなかった頃に戻りたいです

>他人であればいい人だったんですけどね。

そうそう、そうなんですよ…
他人なら夫も間違いなくいい人ですねー

ほんとそう。
すごくわかります(苦笑)

>私は離婚するのに10年かかり、貴重な時間をむだにしました。

10年…(>_<)
そんなにかかってしまうのですね…

ヘビの元嫁さんのこのコメントを見たときに、すごーく考えました。なんか、、、この先どうなるんだろうって、すごく不安です。

でもしっかりしなきゃ…

>ほのかさんはどうかご自分の人生の時間を無駄にされませんように。

ありがとうございます。
私も無駄にしたくはありません。
苦しいけど、がんばるしかありませんね。

コメントいただきましたのに、返信が遅くなってしまい、大変申し訳ありませんでした。

正直今、すごく苦しくて、毎日悩んでいるので、何かの折に、またいろいろアドバイスいただけたらうれしいです。

いつもありがとうございますm(_ _)m
  • ほのか
  • 2017/06/13 20:08
ともさん

いつもありがとうございます。

>ダンナさん、どんだけほのかさんがご自分を好きと思ってるんでしょう(・_・;

そうなんですよね…
まるで疑っていない所が、、、何というか温度差がありすぎて^^;

>棚からぼた餅は勝手には落ちてこなくて、落ちて来るためには日々ぼた餅を積んでるからって書いてあって、あの時も反省したのに忘れていました…

私も忘れていました(苦笑)
思い出させてくれてありがとうございます☆

私は、それを思い出して、反省するともさんの心の素直さが、とても美しいと感じます^^
きっとステキな方なのでしょうね☆

>ほのかさんが納得いくまで頑張って素敵な奇跡やぼた餅が早く降ってくるよう願っています

ありがとうございます☆
ステキなぼた餅を信じて、強く心をもって、頑張りたいと思います。

お返事遅くなり、大変失礼いたしましたm(_ _)m
いつもいつもありがとうございます☆彡
  • ほのか
  • 2017/06/13 20:19
もんちさん

わざわざコメントいただき、ありがとうございます。

>突然すいません。

とんでもございません。
わざわざありがとうございます。

>なぜ我慢しているのですか?

もうどうしてなのかも、わからなくなってきました。。。
(>_<)

>あと何十年もあのお姑と旦那と付き合うのは地獄じゃないですか

そうですね。
その通りです。

>決断は早い方が良いのでは

全くもってその通りです。
私の心は固まりつつあります。

あとはどうやって行動に移すか。。。
日々考えています。

全く私の心など知らない夫、これを言ったらもしかしたら初めて協力するかもしれないアイツ、悲しむお義父さん、、、いろいろ毎日考えすぎて、頭の中では何回も修羅場が…^^;

でもまだ実際には何も起こっていません。
だけど、、、近いうちに必ず…

お返事遅くなり、すみませんでした。
いつもありがとうございますm(_ _)m
  • ほのか
  • 2017/06/13 20:31
いずみさん

初めまして^^
こんな拙い私のブログに、わざわざコメントいただきましてありがとうございます。

>差し出がましくてすみません。

とんでもありません。
とてもうれしいです、いっぱいいっぱいでどうしていいかすごく不安なので。。。

いろいろ教えていただけるととってもうれしいです。

>根本的な人間性の違い、、、と言いますか、

そうですね。
私の好きだった夫はもういないのかも。。。

もう少し結婚する前はしっかりしていたんですけどね。
ほんとどうしちゃっだろう。。。

>お仕事も家事も大変だと思います。
ゆっくり休んでくださいね。
失礼しました。

ありがとうございます☆
暖かいお言葉、ほんとに染み渡ります。

やさしいいずみさんにいいことがいっぱいありますように☆彡

これからも気が向いたときにでも、いろいろアドバイスいただけますとうれしいです^^

遅くなり、失礼いたしましたm(_ _)m
  • ほのか
  • 2017/06/13 20:40
がるるさん

いつもありがとうございます。

>一度しかない人生。

これ、最近すごく思います。
私は何やってるんだろう…

しっかりしなきゃ、と毎日自分に言っています。

もう少しで監査も中盤にさしかかり、少しずつ提出物が減ってきているので、終わったらもう肉を食べて、体力をつけて、戦おうと思っています。

誰の為でもなく、たった一度の私の人生のために。

お返事遅くなり、すみませんでしたm(_ _)m
いつもいつもありがとうございます☆
  • ほのか
  • 2017/06/13 20:45
よっちさん

いつもありがとうございます。

>ほのかさんには悪いけど、旦那さんの変わり身の速さに笑えてしまいましたよ。

私はあきれてしまいましたよ(苦笑)
今まで何だったんだよ、、、って。

でも当の本人は、自分が変わり身が早いって全然気づいていないようです^^;

>離婚するにしてもしないにしても、うまくやらないと傷つくのはほのかさんだけだと思います。

そうなんですよねー
うまくやらないととんでもないことになりそうなんですよね、相手が普通じゃないだけに。

大怪我で済めばいいけど、そういうレベルじゃない気がするんですよね。

私だけで済めばいいけど、両親に迷惑がかかると私もしんどいし。。。(>_<)

どうしようか、思案中です、戦うのは決まっているのだけど、しっかり考えないとすごく危険な気がしています。

お返事遅くなり、すみませんでしたm(_ _)m
いつもいつもありがとうございます☆
  • ほのか
  • 2017/06/13 20:55
突然なのにお返事ありがとうございます。頑張って下さい。まだまだ人生これからです。本当に一度きりの人生、後悔の少ない人生を歩んで下さい。(後悔のない人生なんてないと思うので。50代のおばさんです。)
  • もんち
  • 2017/06/14 22:57
もんちさん

>突然なのにお返事ありがとうございます。

こちらこそありがとうございます☆彡
わざわざ貴重な時間を割いていただいて、コメントいただいたのに

それなのに、ずいぶん遅くなってしまって申し訳ありませんでしたm(_ _)m

>後悔の少ない人生を歩んで下さい。

確かに…後悔のない、はもう無理ですね^^;
過去はもう変えられませんし。

あ!でも、記憶を塗り替えることはできるかも。
それには今の幸せが絶対条件ですが、、、

それをやればいいんですよね、これからで…
なんかちょっと元気が出てきました。

気づかせていただき、ありがとうございます☆m(_ _)m
  • ほのか
  • 2017/06/26 21:23





   

応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

家族日記 ブログランキングへ

profilephoto
ほのかと申します!30代女性。義父、義母と敷地内同居しています。

Selected Entry

Archive

Comment

  • 退院しました。そしてさようなら。
    westy
  • 退院しました。そしてさようなら。
    もんち
  • 退院しました。そしてさようなら。
    ペタペタ
  • 退院しました。そしてさようなら。
    はる
  • 退院しました。そしてさようなら。
    ラムネ
  • 退院しました。そしてさようなら。
    jun
  • 退院しました。そしてさようなら。
    やまむ
  • 退院しました。そしてさようなら。
    よっち
  • 退院しました。そしてさようなら。
    通りすがり
  • 退院しました。そしてさようなら。
    がるる

my favorite


Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM